SHR脱毛って何が凄いの?実際の効果や特長をまとめて紹介!

全国各地のエステサロンで徐々に導入され始めているSHR方式の脱毛。その波は沖縄にも届いています。

SHR脱毛とは一体どういったものなのか、他の脱毛法と比べてどこが優れているのか。

ここでは沖縄でも人気を高めているSHR脱毛について詳しくまとめています。脱毛効果に満足したいという女性はぜひご覧ください。

SHR脱毛の効果とは

SHR脱毛のメリット
SHR(エスエイチアール)脱毛の正式名称はSuper Hair Removal(スーパーヘアリムーバル)」です。サロンによっては蓄熱式脱毛と呼ばれることもあります。

日本では導入され始めて間もない脱毛法ですが、美容に関する流行の発信源であるアメリカでは、すでにその効果が認められています。

公的機関である国立生物工学情報センター(NCBI)の調査結果を和訳したものがこちら。

アレキサンドライトレーザーとSHRを比較した結果
比較方法:22~58歳の男女18人を対象とし、アレキサンドライトレーザーとSHRによる効果を比較

結果:色白肌にはアレキサンドライトレーザーの方がやや効果的。肌の色が濃い対象者についてはSHRが明らかに効果的だった。痛みの少なさはSHRが優れている。

公的機関の調査結果というだけあって、その安全性や効果の高さは信頼できるものだと言えます。

では次に、SHR脱毛の仕組みをチェックしてみましょう。

ターゲットはバルジ領域

毛根のイラスト
SHR脱毛は効果が高いと言われている理由。それは毛根ではなくバルジ領域に作用する技術にあります。

バルジ領域は毛包部分の組織です。毛母細胞や色素細胞の元となる細胞を作り出し、発毛を促す司令塔のような役割を担っています。

毛が生える仕組みを簡単に説明すると、バルジ領域は種を作り、その種は土台である毛乳頭で根を張ります。毛細血管から栄養分を吸収して毛は成長していくのです。

種さえなくなれば毛は生えません。そして種を作り出しているのはバルジ領域です。SHR脱毛は発毛を促しているバルジ領域にダメージを与え、毛を生えなくさせる新理論なのです。

メリットだらけのSHR脱毛!痛みを感じないワケ

SHR脱毛の特長
SHR脱毛はバルジ領域をターゲットとした技術であることを踏まえた上で、そのメリットについて解説していきます。

まず、バルジ領域は毛根よりも皮膚に近い位置(毛包)にある組織です。SHR方式の脱毛器は低温の熱を毛包部分に蓄積させ、組織にダメージを与えます。

従来の脱毛法は毛根部分に光を届かせるため、強いエネルギー出力が必要でした。毛根の色素に光が反応して高温の熱が発生するため、痛みも強く赤みも出やすかったのです。

SHR脱毛は従来のものよりエネルギー出力が控えめです。光を連射して毛包に熱を蓄積させる技術により、痛みをかなり抑えられます。

肌トラブルのリスクも低く、安全性と効果は高い。しかしSHR脱毛のメリットはこれだけではありません。

肌の色や毛質を問わずに脱毛可能!

従来の脱毛方式だと、日焼けした肌は脱毛効果が出にくく、サロンによっては手術自体が難しいことも珍しくありませんでした。

しかしSHR脱毛は別です。色素に反応する方式とは異なり、低温の熱エネルギーを蓄積させてダメージを与える方法であるため、肌の色は関係ありません。

過剰な肌トラブルがない限り、敏感肌の方でも安全に利用できます。

そして産毛のような薄い毛にも反応する点はSHR脱毛だからこそ。バルジ領域にダメージが加わると、薄い毛だった生えなくなっていきます。脱毛をやり残した箇所があるという方にもおすすめです。

沖縄でSHR脱毛に対応しているサロンは?

脱毛サロンが多く点在する沖縄。しかしSHR方式を取り入れている店舗はごくわずかです。

最新機器をいち早く導入し、お手頃な料金のサービスを提供しているのは、北谷町にある「Lab 美×長寿(ラブビチョウジュ)」というサロン。

Lab 美×長寿では、国産のSHR脱毛器で唯一ITAA(一般社団法人国際セラピスト協会)の安全認証を取得した機器「ルミクスA9」を導入しています。

ルミクスA9は1秒間に10ショットという高速連射機器なので、全身まるごと脱毛しても1時間足らずで施術完了してしまいます。なおかつ痛みも少なく、ワキやVIOの施術も安心です。

その他にもいくつかのサロンでSHR脱毛は導入されているため、好みのサロンを探してみるといいでしょう。中にはメンズ専用サロンなどもあるため、男性の脱毛にも適しています。